自由にライブステージを駆け巡るPETのYOKK-Oi。その生き様とは

スポンサーリンク
ライフ

今回はパーティーバンド「PET」のYOKK-Oiさんに音楽やバンドについての事を色々と聞いてみました。
YOKK-Oiさんが、音楽とどう向かってるのか理解出来ると思う。

是非読んでほしい。

スポンサーリンク

音楽・バンドを始めるキッカケ

YOKK-Oiさんの音楽やバンドを始めるキッカケを教えて下さい。

中学生の時に卒業ライブをやりたかった為。
女の子にモテたかった思いも当然ある。初めて練習スタジオで歌った時身体に稲妻が走った。学校の体育館でやった初めてのライブも稲妻が走った。大切な物を見つけたと言う感覚があり、身体の血流が心臓がエンジン全開となった。人生の生きがいを見つけたと言っても過言ではない。

音楽・バンドへの思いや、心がけてる事

YOKK-Oiさんの音楽、バンドへの思いや心掛けてる事は何ですか?

音楽は自分の表現の大切なツール。
言葉に出来ない感情を表現出来る。しかし聴き手が一緒に歌えるようなサビを作る事を心がけている。俺の歌、曲で踊る人達を見たい。

現在の自分のやってる音楽・バンドの良いところ

今やってる音楽、バンドの良いところは何ですか?

PETと言うPUNKバンドかつPARTYバンドをやっている。
バンドの良い所は会場全体が必ず盛り上がること。どこだってPETはPETの世界に会場を持っていける。本気で楽しんでいるオーディエンスの笑顔がたまらん!

思い入れのあるアーティストまたは曲

YOKK-Oiさんの思い入れのあるアーティストは何ですか?

Sex Pistolsを聴いたのが全ての始まり。
血と肉になっている。Sex Pistolsの格好良さは、自身を晒し者にしバカにしてる所。そこから世の中に尻を出して小馬鹿にしている。活動全てがジョークにも見えるし、本気にも見える。PUNKってカッコいいと感じる。Sex Pistolsの当時の写真は今もよく見る。自分の中で迷いや揺らぎのような事を感じた時は、Pistolsの写真を見て吹っ飛ばす。いつまでたってもドキドキ出来る。

自分のイチオシの機材、衣装や小物

何かイチオシの機材とか衣装ってありますか?

イチオシ機材は別にない。
マイクはライブハウスのマイクを使ってる。衣装はロックテイストの物を選んでいるし、鋲ベルトは絶対!
ボーカルなので自分の世界観を理解し、表現すべきファッションは常に考えている。

今まで音楽・バンドをやってて良かったって思える事・出来事

YOKK-Oiさんが今まで音楽、バンドをやってて良かったって事教えて下さい。

沢山の人間と繋がれる事。
同じバンドマン達のそれぞれの考え方やアイデンティティを知る事で学べる事が沢山ある。会う回数は少なくとも大切な友人、またはライバルと呼べる人間がいてその絆は深い。よく会う友人の他に、そう言う人間関係を築ける事は素晴らしいと思う。最高のライブが出来た時、日常の全てのストレスがチャラになる。生きていると思える。あとヒーローになれる。

同じ音楽・バンドをしたい人へアドバイス

宜しければ、同じ音楽、バンドをしたい人へアドバイスお願い出来ますか?

自分の信じた音楽や大好きなスタイルがあるなら、それは宝。
やってみて誰に相手されなくとも、考え貫けば誰も真似出来ないカッコいい物になる。自分を信じろと思う。誰かのためにやってはいけない。自分の為にやる。

現在の音楽活動等の詳細、経歴

最後にYOKK-Oiの現在の活動や経歴を教えて下さい。

PETは98年に関西で結成して、2003年辺りに上京しメジャーデビューするが、2009年頃に解散。
2015年にまた新たなメンバーで再結成し絶賛活動中!
今のPETは過去のPETを取り戻し、またそれを完全に越えて来ていると感じている。現メンバーの情熱の賜物だと思う。
来年2020/01/17にはNew Single【SUNSHINE BABY】を発売する。CD自体は会場限定。ダウンロードで購入可能。マジで名曲揃い。
既に今年2019年にはFEAST OF THE READと言う音源は発売しており各地にツアーもまわった。こちらの音源はありがたい事に即完売となり、現在はダウンロードのみ購入可能。
2020/01/17に下北沢ERAと言うライブハウスで自主企画にてSUNSHINE BABY release partyを行う。
翌月2020/02/07には下北沢shelterでワンマンライブをやるから、これはみんな絶対来て欲しい!

いい話をありがとうございます!

YOKK-Oiさんの音楽、バンドへの思いなどを聞くことが出来ました。
YOKK-Oiさん率いるPETは全国ツアーも行ってますし、イベントやワンマンライブも開催されます。都内をベースに活動されてますが、ライブを観れば絶対にファンになること間違いなし!のかっこいいバンドです。
是非ライブ、イベントに足を運んでみてください!

今年2019年発売のFEAST OF THE READのダウンロードURLはこちら

PET HP

Twitter

Instagram

Facebook

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました