【心霊体験】本当に行ってはいけない場所には行かないほうが良い!その理由

雑記
スポンサーリンク

どーも!フリフリです。

心霊系は、大の苦手です。

田舎に住んでたので、友人と夜遊びする場所と言えば心霊スポットが多かったんです。

もう嫌でした…

そんな中で、本当に怖い体験をしてしまったんです!

まだ20代の頃の話になるんですけど、当時サポートをしてたバンドが全国を廻ってた時に起きた体験です。

その当時は、ワンボックスの車でライブ会場へ移動する事が多く、今でもバンドといえば殆どがそんな感じだと思います。

場所としては大阪か奈良のライブが終わって、京都辺りを移動してる時でした。

そのバンドの1人が、とても凄い心霊スポットが近くにあると地元の方に聞いたそうで、その心霊スポットに行こうという事なった。

正直、自分は心霊等は苦手だったわけですが、移動する車は一緒なので無理矢理な形で同行する事になりました。

やっぱり止めておけばよかったと、後で後悔するようになるわけです。

国道から山のほうへ入っていく車が1台通れるぐらいの細い道。

皆は変なテンションになってるのを横目に、冷静な自分は早く帰りたいと思うばかりでした。

どんどん山道を上がっていく、車のライトが無ければ外灯もないので、真っ暗。

そんな道を上っていったと記憶してます。

15分~20分ぐらい登ったところに、その心霊スポットはありました。

周りには家一つない場所でした。

季節は夏だったと思いますが、やけに温度が低く寒気がしたのを覚えてます。

自分は怖がりなので、車から出たくなかったので、寝たふりをしました。

そういう心霊スポットで、冗談でもふざけ過ぎた行動を起こしていったのです。

その心霊スポットは、古い鳥居があり、そこからでは神社は見えなかったです。

その古い鳥居の周りには、沢山の小石の石積みがあったんですが、友人達はそれを足で壊し始めたんです。

おいおい!って自分は怖くて止めてほしかったんです。

それだけでは収まらず、いろんなイタズラをしたり、携帯電話で写真を撮ったりしてたんです。

そんな時にメール着信。

1人の友人が写真を撮ったんですが、その写真に人の形をした白い影が写ったといって、その全員送ってきたんです。

もう止めてくれ~!って内心思っていて、怖かったのを覚えてます。

ある程度居て、飽きてきたのか、そこからは移動する事になりました。

内心ホッとした事を覚えてます。

その次の日は何事もなく、自宅へ帰る事が出来ました。

ただイタズラしてた友人は

帰りに事故にあったそうです。

やっぱり怒ってたんだと…

それからは、一度も心霊スポットへ行く事はしてません。

ただ若い人達は、そういうスポットへ遊びに行ってしまうと思います。

くれぐれも本当に、心霊スポットで冗談やイタズラは止めたほうが良いです。

まだ科学では解明出来ない事も多くあります。

ヤバいと思ったら、その場から離れる事が得策です。

くれぐれも

くれぐれも

です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
フリフリをフォローする
スポンサーリンク
FREEDOM FREEDOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました