スポンサーリンク

ある事をするようになったらココナラで仕事依頼が増えて来てきた!それは

どーも!フリフリです。

最近、クラウドソージングサービスのココナラで仕事依頼が増えて来てる!

ほんと嬉しいですね。

でも、始めた頃は全くなかったんですよ~。

そんな状態だったのにも関わらず、仕事が増えてきてます。

もしクラウドソージングサービスで仕事を増やしたいって思ってるのなら、そのヒントになるかもしれないので、是非読んでみてください。

依頼が増えるために取り組んだ事

ただクラウドソージングサービスを始めたからといって、仕事が出来るとは限らないです。

まず信用(ブランド)がないからです。

誰でも全く知らない人に仕事を頼むとなると、不安になりますよね。

信用(ブランド)を作る

まず信用(ブランド)を作る事を行いました。

まずが自分がしてきた仕事の実績、ポートフォリオをちゃんと記載したり、クラウドソージングサービスでの個人認証済みにしました。

自分の出来る依頼を探す

まず、クラウドソージングサービスに登録しただけでは誰も仕事を依頼してくれません!

公開依頼を毎日見て、自分のスキルにあった依頼があれば必ず提案してみる。

提案内容を、依頼主の希望とこちらが出来る事を明確に書く事。

これの繰り返す事が大切。

そして、出来ない事を出来ると偽る事は絶対にしない!

嘘とついてる事同じ事なので信用を失います。

ちゃんと依頼主のニーズを抑えていく事が出来れば、ちゃんと仕事を依頼してるようになります。

実際に私がそうでした。

納期は必ず守る!

これも仕事では当然なんですけど、クラウドソージングサービスは仕事をした事が無い人も存在する。

最悪なのは、仕事をしたくないのに仕事を請ける人が居るんです。

依頼する側でそういった人に運悪くお願いしてしまった事があります。

仕事を引き受けてるにも関わらず納期に「やっぱり無理でした」って一方的にキャンセルされた事があります。

酷い時は、音信不通になるケースもあるそうです。

なので、依頼する側もかなり慎重になってますので、絶対に納期は守るようにしてます。

内容が曖昧な依頼は手を出さない!

依頼主には、仕事内容を簡単にしか書いてない人も居ます。

酷い時は、公開依頼で引き受けた後に仕事内容が変わったりする場合もありました。

契約成立させる前に、必ず不明点は質問をして回答をもらうってお互いが納得できる状態で契約するようになったので、今はトラブルになる事もなくなりました。

仕事は丁寧を心掛ける

丁寧を心掛けるのは当たり前だと思うんですけど、一部適当な仕事をする人居るんです。

そのために依頼主も慎重になってしまうために、スムーズに仕事が決まらないって事もありました。

なので、依頼された仕事は本当に丁寧にするように心掛けてするようになりました。

そうすると、依頼主との信頼関係も出来るようになりました。

依頼主への連絡・返事は早めにする

これも仕事をする上で当然な事なんですけど、一部音信不通になる人が居るみたいです。

依頼を引き受けたのに音信不通になり、そのままクローズする人も居るみたいです。

運営からそういう人は退会させられると思うんですけど、やっぱり被害にあった人からすると不安になります。

私はメッセージが来たら、早めに連絡するようにしてます。

それだけでご依頼主へ安心感を与える事が出来ます。

アフターケアをする

納品が終わったとしても、その後に何かあった場合にアフターケアをするだけで全然変わってきます。

もう依頼は終わったんだけど~って断る人も居ると思うんですけど、私はアフターケアこそ大切だと思ってます。

モノを買う時だって、やっぱり保証があるほうが良いですよね。

出来るかぎりの事にはなりますけど、少しでも安心して喜んでくれると良いですよね。

私も助けてもらった事があるので、そういう時って相手からすると嬉しいと思うんです。

まとめ

こういう事をするようになってから、ココナラからのどんどん仕事が増えてきました。

有難い事です!

もしクラウドソージングサービスなどで副業やってるけど、全然収入にならないって感じてたら、見直しの参考にしてもらえると嬉しいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました