雪が降った次の日が一番あぶないって話!

どーも!フリフリです。

昨日の東京は、久々の雪で色んな所で交通マヒを起こしたりしてました。

ちょっと外に行けば、洋服に雪が積もるほどの積雪でした。

でも、一番危ないのって次の日なんですよね。

雪は止みましたが、路面が結露状態なんで本当に危険な状態。

そんな状況なのに、自転車に乗ってる人を見た時あぶないな~って思った矢先に、その自転車に乗ってた人が転倒!

直ぐに起き上がり、転倒した時の状況も良かったのか直ぐに立ち上がり歩いてたので大丈夫そうだった。

でも、別の人は通勤中に歩いて転倒して、あまりにもお尻が痛いって事で病院に行ってみたら尾てい骨にヒビが入ってたっていう人も居ました。

雪が止んでるので、気が緩んでるのかもしれないけど、私もゆっくり小幅で歩いてたけど何度も滑って恐怖してた。

そんな状況で、2輪の乗り物に乗ったり走ったりする人って雪をナメてます。

本当に危険ですよ!

ちなみに太陽の日が当たらない場所は、ずっと結露状態のままだったりするんで、用心したほうが良いです。

東京は、滅多に雪が降らないって事もあるので、そういった状況に慣れてないのは分かるんですけd、あれだけテレビやネットでも注意喚起されてるのを知らないんだな~って思いました。

災害じゃないですけど、そういった天気の時も最新の情報って本当に大切だし、危険を感じたら素早く帰宅するなどした方が良いです。

色んな会社でも、帰宅命令が出る程だった。

それに色んなところでも立ち往生してたり、本当に大雪、大雨などに東京って本当に弱いんですよね。

これからまだ寒い時期が続くので、また雪が降る可能性もあります。

しっかりグリップ出来る靴を買う事も大切だと思う。

それだけで、ケガに合う可能性が低くなります。

ちなみに車も結構スリップしてたので、スタッドレス履いてない車も多い可能性があります。

用心してても交通事故に巻き込まれるような可能性もあるので、本当に注意して移動したほうがいい。

ほとぼり冷めればなんとやらで、結局過ぎてしまうと忘れちゃうのも人なんですよね。

ただ、雪が降った次の日が一番危険度が高くなるのは事実なので、本当に身を守るための行動をしたほうが良いですよ。

それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
フリフリをフォローする
FREEDOM FREEDOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました