自由になるには限られた時間をどれだけ自由に出来るか!その方法

雑記

時間には限りがある。
その限られた時間の中でどれだけ自分の時間にするために何をすれば良いか。

本当に時間の過ごし方を変えるだけで時間は有効的に使えるようになる。

そうすれば自由になる時間がどんどん増える。

その限られた時間で自分のために時間を作る方法を書いていきます。

時間で仕事をするのをやめる事

殆どの人が時間で仕事をしてるんじゃないかな。
これが一番自分の時間を減らしてる行為。

どうすれば良いか。

成果制報酬

にする事。

例えば50000円の仕事を頼まれます。
その仕事を2日で終わらせてしまえば、単純に日給25000円。

しかし時間で仕事をしてる場合、8時間拘束で時給1000円だったら8000円。

どんなに頑張っても1日8000円にしかならないし、8時間は絶対に自由がなくなる。

成果制報酬の場合は早く仕事を終わらせれば、余った時間はすべて自由。

時間で働いてる人は6日間8時間働いてやっと48000円です。

時間で仕事をすると永遠に自分の時間が減ってしまう。

そのためには成果制報酬の仕事にするべき。

営業職の人は、基本給プラス歩合制がほとんどだと思います。

ただ営業職の人は時間でも仕事をしてるので、自由な時間がどうしても減ってしまう。

このように時間で仕事をしてては絶対に自由な時間は増えない。

個人でも収入を増やす努力をする

どうしても時間で仕事をしてるのを止めれない人も居る。
だったら働いてる場所じゃなく、自分でも収入を作るべき!

そんな事出来ないって思うと出来ないけど、人生で色んな事をしてたら何か出来るはずです。

まず自分が出来る事をノートや紙に書いてみてはどうでしょうか?

好きな事や趣味や日頃の事等、何がヒントになるか分かりません。
逆に何もないんだったら、何かすれば良いだけ!

簡単ですね!

やらない・やれないって思考やる・やってみる思考に切り替えれば、絶対に出来る。

フリーランスになりたいって思ってるんだったら

クラウドソージングサービス

を使えば良いです。

初めてでも恐れずやってみる事

やれるか分からない不安は分かるけど、悩んでも時間の無駄です。

個人での収入を増やすために考えた事は、とにかくまずやってみよう!

いくら考えてもやった事がないので、いつまでも分からないまま。

失敗を恐れない事

はじめてで失敗するのが怖いってのは分かるけど、これが良くない。

勉強して知識もバッチリにしてからやろうって思う人は、経験上ずっとそのまま。
勉強してからは言い訳。

やりながら勉強すれば良いだけだし、やっててわからない所を勉強したほうが断然身につく。

恐れて何もやらない人勇気を出してやる人なら、成功するのは絶対に後者。

同じ時間を使うなら、あなたならどっちが良いですか?

自分の時間を増やすために勇気を出せば良いだけです!

今より2時間早く起きる

一番簡単に自分の自由な時間を作るなら、いつもより2時間早く起きる事。

朝は余裕が出来る事で自分の自由な時間になる。

お金も掛からないので良い。

夜ふかししても正直無駄な時間の使い方。

それだったら早く起きて誰にも邪魔されない自由な時間に、自分のスキルアップのために勉強をするほうがとっても良い。

例えば投資をやってみたいと思ってるんだったら、You Tubeで投資の知識だって勉強出来る。

早起きは本当に良い!

そうやって少しずつ積み上げる事で、自由な時間がどんどん増えます。

まとめ

今回は限られた時間をどれだけ自由に出来る方法について書いてみました。

結局は時間が一番限りがある。

その時間をどう自分のために有効的かつ自由に使えるかが一番大切。

自由がほしいと考えてるんだったら、少し参考にしてもらえたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
フリフリをフォローする
スポンサーリンク
FREEDOM FREEDOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました