誰でもコロナ差別を受けてしまう!その理由がひどすぎる!

スポンサーリンク

どーも、フリフリです。

今年の始めに中国の武漢から感染が広がった、新型コロナウィルス。

未だに日本も終息出来てないですよね…

テレビでは、東京の感染者の人数を報道する事で、東京に住んでる人がコロナに感染してると思われてる。

そんな全員じゃないから。

でも地方に住む人達のテレビをよく観る世代は、テレビが本当だと信じるわけです。

東京の人口は多いけど、感染の割合は低かったりするんだよね。

岩手県は感染者が出る事すら「恥」だと思ってるのか、東京に住んでる人の帰省すら許されないみたいな風潮になってる。

これは他の地方だって同じ。

そして悲しい事にそのほとんどが、差別をしてる事すら気づいてない。

東京在住=感染者

こういう差別をされてるわけです。

実際に母親が今年の7月に亡くなり帰省しました。

東京から帰ってきて感じたのは、田舎ほどテレビの報道を真に受けてしまうって事!

「東京、大丈夫か?」「コロナ感染はどうなの?」

まず聞かれる事は、コロナ感染。

実際な話、直接的な知り合いに感染した人は0人。

知り合いの誰かが成れば、それは情報が流れてくるわけで、全くもって感染者が周りに居ないです。

これがどういう事なのか調べましたよ。

交通事故以上、インフルエンザ未満の感染率だった。

交通事故ですよ。

そんな確率なのに、あれだけ報道されれば、それは不安になりますよね。

そして不安を拭うために、東京在住の人が悪者であるかのようにイメージ付けられてます。

可哀そうなのは、その家族、兄弟です。

東京在住の人が家族、兄弟に存在するだけで、その人までがコロナ感染してるかのように疑われます。

大体、誰だって感染するかもしれないんです。

どっちかっていえば、東京に住んでる人のほうが、満員電車の移動など日々恐怖の中で仕事をしてる方が多いです。

そのため、誰もが予防対策をしてます。

以前は、ライブハウス、カラオケ店、若い世代を標的にした報道もありました。

感染者が出た事は事実なので、その後はしっかり対策をとってますよ。

このコロナ渦で心配してるのが、人が人を差別する事が当たり前に起きてしまってるって事です。

見回り組じゃないですか、戦時中の人を監視しあう、誰もが疑いの目で人を見る事って、それこそが悪です。

あなたもそう思われてるって事です。

そして実際に差別が起きてます。

私も東京に住んでるってだけで差別をされてます。

新型コロナウィスルに感染してないんですけどね。

そもそも感染したら悪いんですか??

誰でも感染する事があるんですよ。

感染する事は仕方ない事のはずなのに、何かを悪者にしてストレスをそこに向けさせようとされてますよね。

誰かを悪にするんだったら、全国民2週間の自宅待機を一斉にすれば、どうでしょうね。

日本の場合は、個人の良心にお願いしてます。

無理やりさせてませんよね。

こんな時だからこそ、私は思います。

許し合う事・助け合う事・喜び合う事

それが大切な時じゃないですか。

疑い合って・言い争って・殴り合って・憎しみ合うって悲しくないですか。

今、そんな風に思ってしまう事があるんだったら、一度立ち止まってください。

それを止める事が、差別を少しでも無くしてくれます。

誰だって差別は嫌ですよね。

差別ってされてる側しか分からない時もあるんです。

差別してる側は、それが差別を思ってない人もいます。

差別は本当にダメな事です。

まず考えてほしいです。

もし自分がされて嫌な事なら、そこで止めてください。

差別が酷くなると、どうなると思いますか?

その次はいじめです。

だからこそ、コロナ渦での差別は止めてほしいです。

今日は、こんな時に差別の話題で書いてみました。

本当に今どんどん起きてる事です。

絶対に差別は許される事じゃないです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
フリフリをフォローする
スポンサーリンク
FREEDOM FREEDOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました