当たり前のようにスマホに頼りすぎてるのは危険!その理由、回避方法

スポンサーリンク

どーも、フリフリです。

先日、スマホを紛失してしまいました…

でも今のスマホは「紛失モード」や追跡出来るので、そう簡単にはロックを解除する事は難しいです。

ただ仕事と生活の殆どをスマホに集約してた為に、面倒な事になってます。

今回はスマホに集約し過ぎると危険な理由と、回避方法を書いてみます。

便利だからこそ、不便にもなりやすい。

スマホはとても便利です。

電話だけでは無く、SNS、写真、ゲームから仕事まで、色々と使えますよね。

今はキャッシュレスサービス使えますので、殆どスマホで出来ます。

何でも出来るからこそ一変すると、何も出来ない事になるんです。

紛失・盗難

それだけで昨日まで当たり前に出来てた事が、全く出来なくなります。

それってかなりのストレスですよね。

紛失・盗難だけでなく故障もそうですし、ネット障害でもそうなってしまいます。

普段は何不自由なく使えるので、それが当たり前のようになってるんですけど、実際は当たり前ではないんですよ。

とくに便利に慣れてしまうのは、自分では何も出来なくされてるって事です。

スマホを使ってしまうと、知らぬ間に二度とスマホが手放せない生活にさせてるって事です。

それを充分理解して使ってるんであれば、大丈夫ですけど、恐らくスマホが使えなくなってしまったら殆どの人が不安でストレスが溜まってしまうと思います。

いつの間にかスマホなしでは、生活出来ない状態になってます。

じゃあどうすれば、それを回避出来るのか書いていきます。

サービスは別の端末でも使えるようにする

スマホだけでサービスを集約してしまうと、使えなくなった時にどうしようもないので、分離出来るサービスは分離しましょう!

例えばラインはスマホだけでなく、タブレット、PCで使えるようにするだけでスマホが無くなっても連絡が出来ます。

その他、SNSやサービスもタブレットやPCで使えるようにすれば、スマホが紛失・盗難した場合に回避出来ます。

キャッシュレス等は程々に

キャッシュレスサービスはとても便利ですね。

ただ紛失・盗難などにあった場合は、不安でいっぱいになりますよ。

そのためにはあまり高額な金額を入れて置かない事です。

私は少しだけしかキャッシュレスサービスに入れてないので、安心してます。

カードやスイカなども使えるようにはしてないです。

何でも出来るからと、何でも集約してると困ったりしますね。

スマホで出来る事を自ら制限する。

スマホで出来る事を減らしておけば、後で困る事も減ります。

例えば電話とラインと写真だけ。

極端ですけど必要最低限に慣れれば、スマホが無くても不便になる事を減らせます。

逆に何でもスマホに集約すると、使えなくなった時に一気に不便になり困ってしまうので注意しましょう。

スマホを持たない日を作る

スマホを持たない日を作るだけで不便になる事を回避出来ます。

いつの間にかスマホの便利さが、当たり前になってしまってる事は実は危険な事です。

それはスマホがないと何も出来ない自分を、作ってしまってるからです。

そうならないためには、スマホを一切使わない、持たない日を作る事です。

普段当たり前に思ってたスマホが無くなる事で、スマホの便利さを再認識出来ますが、スマホがないなりの対処法もちゃんと出来るようになります。

もともと私はスマホが無い時代に育ったので、スマホがなくても生活は出来ると思います。

実際便利ですが、そうやってスマホに頼りすぎるより自分で対処出来るようにするのも、使えなくなった場合に慌てないで良いです。

まとめ

今回は当たり前のようにスマホに頼りすぎてるのは危険!について書いてみました。

もしあなたもそうなってると思うんでしたら、参考にして頂ければ幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
フリフリをフォローする
スポンサーリンク
FREEDOM FREEDOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました