夏に多い災害のために防災の準備!非常食にはコンビニでも買えるアレがオススメ!

スポンサーリンク

どーも!フリフリです。

日本は夏場の災害が平均的に多い。

台風も毎年のように日本列島を通過していく。

コロナ渦だからって災害が減るなんて事は無いです。

だからこそ、災害に備える事は大切です!

備えあれば患いなし!

そんな災害のために絶対備えておきたいのは、日清カップヌードルです!

それは何故かを書いていきます!

スポンサーリンク

日清カップヌードルのオススメ理由

カップヌードルが有名になったのは、あの有名な事件「あさま山荘事件」で機動隊の人が食べてた事だったそうです。当時のカップヌードルの容器は、発泡スチロールだったので保温性にも優れてました。

支給される弁当は、真冬の山なので凍ってしまい食べれなかった時に日清のカップヌードルが重宝されたそうです。

最強の備蓄食として、カップヌードルがヒットした出来事です。

ご存じのとおりカップヌードルシリーズは、カップラーメンでは絶対的な人気です!

新しいカップ麵が出て来ても、何十年とトップに君臨してます。

お湯を注ぐだけのシンプルさ

蓋を開けてお湯お注げば出来ちゃうのがカップヌードル!

これは、日清チキンラーメンもお湯を注ぐだけってシンプルなんですよね。

チキンラーメンは、そのまま食べても美味しい!ベビースターラーメンとはまた違うんですけど、スナックとしても食べれるんですよね。

そんなチキンラーメーンを継承してるカップヌードルは凄いんです。

今は、色んなカップラーメンがありますけど、色々と面倒くさいんですよね。

お湯を入れて3分待てば出来る!って究極にシンプルにしたのがカップヌードルなんですけど、それが本当にすごい事!

当たり前に食べれてるので分からないと思うけど、これが出来てどれだけ楽になったのか!

キャンプ飯としても、小腹が空いた時にも、みんなの人生に当たり前のように居ませんでしたか?

それだけ日清カップヌードルって凄い食べ物なんです。

種類が豊富

チキン味のオリジナルのカップヌードルが人気トップなんですけど、カレーヌードルとシーフードも長年愛されてます。

カレー系のラーメンでは、日清のカレーヌードルが一番!単体でのカレーとしては、普通なんですけど麺と具との相性が素晴らしい!

その他、種類をあげればキリがないです。

やっぱり飽きない味だとすれば、オリジナルのカップヌードルがベストです。

水でも調理可能!

お湯じゃなくても水を入れるだけでOKなんです。

お湯に比べれば、調理時間が少し掛かってしまいますが、およそ15分~20分で食べれます。

災害の時は、電気もガスも使えないって事もあります。

そんな時にカップヌードルがあれば!

他のカップラーメンも水で調理可能ですが、食べて美味しく感じるのが断然カップヌードル!

およそ1週間分を備蓄すると良いです。

長期保存が可能!

これはインスタントラーメン、カップラーメンにも言えますが、保存がきくってメリットは大きいです。

保存食として直ぐに悪くなるモノだったらダメですよね。

缶詰も保存食ですけど、ある程度の量の持ち運びって重いですよね。

でもカップヌードルは、乾燥してる麺と具なので軽い!

災害などの非常事態では、なるべく身軽にしてたほうが良いです。

そんな時にカップヌードルはとても良いです。

是非、非常食として備蓄しておきませんか!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Topics
スポンサーリンク
フリフリをフォローする
FREEDOM FREEDOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました