痩せにくい中年はキムチ納豆ダイエットが超オススメ!効果的な方法は

キムチ納豆Topics
スポンサーリンク

キムチ納豆ダイエットのダイエット食としてネットで方法が幾つか出ています。

このキムチ納豆が、いわゆる中年太りにこそ効果があります。

中年に突入すると、代謝が落ちて太り易くなってしまうのはしょうがない。

実際に中年になった私も、中年太りを経験してます。

醜いお腹…若い頃のように戻りたいと思って、色んなダイエットしたけどダメだった。

でも、キムチ納豆で中年太りを解消出来ました!

もう中年太りを諦めてしまってる貴方!

今からキムチ納豆でダイエットしましょう。

スポンサーリンク

中年太りの原因

中年になると太りやすくなってしまうのは仕方がない事。

中年太りの原因としては

  • 若い頃に比べ代謝が減った事
  • 運動不足
  • 不規則な生活
  • 飲酒
  • ストレス

等が考えられます。

仕事などで運動不足に、殆ど仕事がパソコンを前に仕事をする現代、テレワークで太ったって事も増えて来てます。

不規則な生活も太る原因です。特に寝る時間はとても影響します。寝不足になると太りやすくなっていくんです。実際に私も夜遅くまで起きてた時はどんどん太っていきました。

でも、そんな太った自分を認められず若い頃のように直ぐに体重が元に戻ると思ってましたが、一向に痩せない。どんどん太ってしまうという状況にこれに出会いました!

自分で若い頃のままのつもりでも身体は本当に正直です。

私も実際に行いました!実は子供の頃、納豆の味や臭いが大嫌いだった私ですが、大人になってキムチ納豆にしてみると、美味しくて何パックも食べれるようになりました!

その食生活を続けると、ダイエット前は標準体重10kgオーバーだったんですが、半年でその10kg分、徐々に体重が落ちました!

しかも、食べる量を減らす空腹感や、好きなモノ(好きなモノでも高カロリーなモノ)を我慢したり、呑みに行くのを断ったり…ストイックにならならなくても大丈夫です。

かくもキムチ納豆ダイエットは、とっても簡単&苦痛が無いのでトライしてみる価値アリです。

とっても簡単なので是非参考にしてみてください。

【ダイエットをはじめたい!】おいしく続けるスッキリ習慣

キムチ納豆

キムチ納豆ダイエットを始めるには?

何か特別なキムチや納豆を準備する必要はないです。ご近所のスーパー等で売っているキムチと納豆で大丈夫です。高価なキムチや納豆が効果が上がるなんて事は無いです(笑)

なるべく賞味期限のうちに食べ終わるようにしてください。

キムチ納豆の栄養効果

植物性乳酸菌

キムチには驚くほどの植物性乳酸菌が入ってます。

このキムチに入ってる乳酸菌は、腸内環境改善に効果があります。強塩の過酷な環境で生きているので、胃酸で死なず、腸まで届きます。

痩せる体内にしてくれます。

カプサイシン

ダイエットでメジャーになった唐辛子成分です。これだけをダイエットサプリにしたモノも多いですね。

カプサイシン代謝を高める働きがあり、脂肪燃焼に効果があります。

あと体温上昇するので免疫力の高めてくれます。

ナットウキナーゼ

ナットウキナーゼには血栓を溶かす効果があります。

病院で使用する血栓溶解剤の点滴と同等の作用効果があり、心筋梗塞や脳梗塞などの血栓症の予防にもなります。

血液がサラサラになると、新陳代謝にも良い影響があります。

レシチン

大豆レシチンは、血管壁の悪玉コレステロールを回収してくれるので脂質が身につきにくくなれます。

ビタミン類

キムチにはビタミンA・ビタミンB1B2B12・Cが多く、大豆はビタミンB1・EとりわけビタミンB群は、糖質と脂質の代謝には、欠かせない触媒的なモノなのでカロリーが燃焼出来るのをサポートしてくれます。

ビタミンB12は、後で述べるミネラルの鉄と同様、赤血球の酸素を運ぶ成分ですので、代謝には重要です。

余談ですが、アメリカで低所得者層程肥満が多いのは、日本の納豆の様にビタミンミネラルなどの栄養素リッチな食品が少ないからです。アメリカの安価なファーストフードは、糖質と脂質が沢山入っていてますが、それを消費させる触媒≒ビタミン・ミネラルが無いので、肥満の原因になっています。それにより日本では見られない肥満が多くなるわけです。アメリカにホームステイしただけで、肥えて帰って来たと書いたエッセイを何度も目にしました。肥満大国アメリカでジャンクフードに税金が掛けられることに有るように、ジャンクフード等の安くて手軽な食品は、糖と脂肪だけはたっぷり入っておりそれを体内で代謝するビタミン・ミネラルが少ないのです。それが肥満の1つの要因です。

ミネラル

納豆の大豆のカリウム・カルシウム・リン・鉄・亜鉛・銅が豊富に含まれています。

キムチは、カリウム・カルシウム・リン・鉄になります。

カリウムは、体内の水分をデトックスしてくれて水太りに効果があります。

鉄は、赤血球の酸素を運ぶ成分なので代謝が良くなります。

リンは、エネルギーを細胞内で運搬するATPの材料です。

働きは似ていますが、亜鉛・銅も細胞内で糖や脂質、タンパク質を代謝するのに欠かせません。

食物繊維

キムチ、納豆共に食物繊維は豊富です。

食物繊維は、腸のお掃除をしてくれて老廃物が出ます。

その結果として代謝が向上します。

この良い効果は、美食家の高橋真麻がいくら食べてもスレンダー。な事実が、何よりの証拠です。

キムチの白菜などは不溶性食物繊維ですが、納豆の大豆は水溶性食物繊維です。

後者は、便秘でも【けいれん性便秘】にも効いてくれてお通じが良くなって痩せ易くなれます。

けいれん性便秘は、ストレスによるものですのでなかなか努力しても治りません。ですが、水溶性食物繊維を摂りますとストレスで引きつった腸を刺激しないようにお掃除してくれます。

キムチ納豆ダイエットの方法

キムチダイエットのレシピ(1食分)

用意するモノ

  • 納豆1パック
  • キムチ50グラム
  • ごま油(お好みで)

たったこれだけです!

  1. まず納豆を普段通り混ぜて粘りを出します。
  2. 混ぜ終わったらキムチ50グラムを入れ混ぜ合わせます。
  3. 一度冷蔵庫にて寝かせます。(1日寝かせたほうが効果大。)
  4. 冷蔵庫から出して食べる前にお好みでごま油を一滴入れます。

これで完成です!

本当に簡単に作れちゃいます。

キムチ納豆の効果的な食べ方

もっとも効果的な食べ方は

夕食で食べるだけです。

これは寝てる間に乳酸菌等の栄養素が働いてくれて腸内環境が整うからです。

朝からお通じもよくなり一日を健康的に過ごせるようになります。

ただ注意してほしいのが、キムチ納豆だけしか食べないのはアウトです!

栄養不足により飢餓状態になるので、かえって太りやすい身体になってしまいます。

私はキムチ納豆、おかず、そして100グラムのご飯を食べてました。

実は炭水化物を全部抜く事は、良くないと言われてます。

私も炭水化物抜きダイエットに挑戦した事がありますが、リバウンドがすごかったです!

嘘と思うかもしれませんが、ご飯70g~100gを一緒に食べたほうが脂肪燃焼しやすくなります。

※すっきり習慣※ポッコリおなかに!!

ちょっとしたコツを一つ!

楽しく食事をする事が一番です。

ストレスを感じながら食事をすると良くないので、美味しく食べれるようにするとキムチ納豆も美味しく頂けますし、健康的に痩せるように身体も変化していきます。

キムチも納豆も嫌い・アレルギーで食べれない

キムチ納豆ダイエットは、あきらめましょう!

では、ありません。代替食品があります。

キムチが嫌いならば、日本のお漬物(ぬか漬け、白菜漬け、高菜等)でもいいのです。これで乳酸菌が摂れます。お漬物嫌い、はあまり聞きませんね。辛いものがNGな場合も同様です。辛いのが大好きでも、けいれん性便秘の場合は、腸粘膜を唐辛子が刺激して良くありません。が、お漬物ですとスパイスが入っていませんので乳酸菌は摂られます。

スパイスでも、シナモンとか生姜の甘酢漬けとかですと、辛味は無いですがスパイスの代謝足促進機能はあります。

納豆嫌いは、未だ関西などには多いです。その場合は、ドライ納豆ならば臭いや粘りがレスです。大豆の水煮やミックスビーンズでもいいですよ。

キムチ納豆の、納豆にトッピングするのをキムチではなくて、のりたま等のふりかけや、佃煮、ドレッシング、焼肉のタレにしても食べ易いです。

キムチの乳酸菌やビタミン等は摂れませんが、納豆は食べ易くなります。キムチ納豆で、キムチと納豆で、どちらが大事かと聞かれたら納豆です。胃腸を食前にしっかりコーティングして、糖と脂肪をしっかり吸収阻害してくれる点から鑑みてます。

納豆の酵素は、熱に弱いので栄養は落ちますが納豆汁もいいですね。あと、納豆の粘りを水洗いして塩おにぎりに入れたら、塩辛くないお味噌みたいで、意外と美味しいです。

大豆アレルギー、もしくは塩分制限でお漬物は...ならば、海藻で食物繊維を摂り、キムチなどのお漬物は、水出しします。そうしても、植物性乳酸菌は残りますので、ある程度効果は期待できます。

大豆レシチンが、アレルギーで駄目な場合は卵のレシチンです。

卵ってコレステロールなんじゃ?

いいえ、新常識では、脂身などより低く問題はありません。また、Mサイズの卵は90kcalですが、これを消化して代謝するエネルギーはそれ以上です。むしろ、二つ以上食べていいのです。

まとめ

今回は「キムチ納豆ダイエット」について書きました。

いかがでしたか?身近な食品で手軽に出来るダイエット。しかも体にいい。

食べる時間帯などを守ると効果が大きいですので、ぜひチャレンジしてはどうでしょうか。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Topics
スポンサーリンク
フリフリをフォローする
FREEDOM FREEDOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました