スポンサーリンク

UUUM社長の不倫で思う事!何故不倫は無くならない?その理由

Topics
スポンサーリンク

どーも!フリフリです。

またニュースで不倫の話題があがった。

やっぱり不倫が無くならないのには理由があるからなんだろうけど、不倫をするリスクを考えても私には全くメリットはない。

ちなみに独身なので不倫する場合は、相手に旦那さんが居る事が前提になってしまうので、訴えられて慰謝料等を考えれば、絶対に損するのでやらないけど。

それでも、こんなに不倫が起きてるのかって勝手に考えてみた。

どうして不倫が減らないのか理由を並べていきます。

スポンサーリンク

理由その①生存本能に従ってるから

不倫は一人では出来ませんよね?男女もしくは男男、女女が揃わないと不倫って成立しない。

そもそも人は、生きていくために優れたDNAを求める傾向があるわけなんだけど、優れた人ってモテるわけですよ。

例えば

  • プロのアスリート(野球選手やサッカー選手等)
  • 芸能人(タレント・アイドル・芸人等)
  • 実業家(ビジネス力・経済力のある人等)

で成功してる人って、やっぱりモテる。

そんな優秀な人は、求婚されるので既に結婚してる場合が多い。

これって生存本能に従ってるだけなんですよね。

顔とか性格とかは置いといて、もし貧乏とお金持ちのどちらかとお付き合いするならって事で、お金持ちを選ぶのは生存本能に従ってるだけ!

不倫が減らない原因は、そういう理由もあると考える。

理由その②歴史的な背景で残ってる

日本には、昔から一夫多妻的な部分もある。

昔の殿様みたいに偉い人には、正室と側室が存在したり、徳川幕府には、大奥ってハーレムがあったりした。これは多くの子孫を残すだけじゃなく、権力者の欲を満たす事もあったと思う。

時代が変わっても、昭和の時代まで、妾って愛人をもつ人も多かったんだよね。妾って本妻より公認されてる愛人だったりするわけ。経済力のある人しか妾って出来ない。

何故なら、家族も妾も養おう事が出来ないといけないから!

時代的にも殆どの人が貧しくて、生活のため女の子が売られたりしてた事もあるわけ。

そんな時代にお金持ちの妾になれるって事は、その妾の親族も安泰になったりするわけ。

恋愛とか関係なく、生きるために愛人になる人も多かったわけだ。

理由その③貧富の差の拡大

最近の日本って、格差がハッキリして貧富の差が拡大してるんだよね。

高度成長期を終えて、バブルが弾けた後ってあまり経済成長が出来てない。

私の時代は、就職氷河期だったので就職先なんて殆どなかった。

その流れで今の40代に非正規が多い。

今もそんな風になってきてる。

コロナの影響は本当に大きく、人によっては男女関係なく仕事が無く収入が減ってしまってる。

貧富の差がハッキリすると、やっぱり生きるために選択するしかない。

経済力のある人とお付き合いしたい思うのは、そういう理由もあると思う。

お互いに不倫がダメって分かってても、付き合うんだよ。

お金で美人と付き合いたい人と、お金が欲しい美人がマッチングしただけでお互いにウィンウィンなんですよ。

ちなみに、何で不倫はいけないのかはキリスト教の影響が大きいみたいで、結婚した人以外とそういう関係になるのは良くない!って事なのです。

でも不倫は、犯罪じゃないからね。

無くならない理由は、ここが一番かな。

有名人で不倫がばれると影響が凄い!もう仕事出来ないようにまでされるんだよね。全く迷惑かけてないところまで影響するんだよね。

結婚相手とうまくいってない。

本当に相手が好きで結婚してるんだったら、不倫する必要もないんだけどね。

人と人が長く一緒に居ると、飽きるし刺激もなくなるんだよね。

だから、別の人と不倫に走ると盛り上がったりするわけ。

恋愛してドキドキする感覚が戻ってくるんだと思う。

本当だったら結婚してる人にするべきなんだけど、長く過ごしてると照れくさくて出来なくなってしまう。

ちゃんと愛の会話をしてあげれば不倫に走る必要は無いと思う。

最後に

不倫をするなら訴えられても大丈夫な経済力がある人じゃないと無理だと思う。

ちなみに社長等の経済力がある人の場合は、そういうリスクがあっても問題ないんだと思うんで不倫をするのではないかと思う。

っていうか、不倫っていうか浮気をする人は一定数居る。これは病気だと思う。もしそれが嫌なら別れるべき!

それでは、また!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Topics
スポンサーリンク
フリフリをフォローする
FREEDOM FREEDOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました